秋服にチェンジとダッフルコート

急に気温が下がって秋らしくなりました。つい最近まで冷房がないと寝られなかったので、ほっとしています。
半袖を着ていた日々とももうオサラバですね。もう長袖を引っ張り出して上着も着ました。暖かい恰好をしているなんてなんか不思議です。
衣替えも徐々にしていて、もう着なさそうな夏服はしまっています。まだ、突然気温があがったら困るので少しは涼しい服は残していますが。
秋服をクローゼットの奥から引っ張り出してくると、なんだかワクワクしてしまいました。秋冬の服はやっぱり可愛いものばかりですよね。

ワンピースにニット、ブーツ、帽子、秋冬の服はお洒落しがいがあります。今年はニットワンピースも欲しいな、なんて思っています。ブーツを買ったのでそれにあわせたいんですよね。
それにしてもコートはかさばりますね。
最近、古着屋さんでコートを買ったので、またまた増えてしまいました。特にダッフルコートが増えつつあります。ダッフルコートは着る年齢層が絞られるのか、安いのに売れ残っていたりするんですよね。だからつい買っちゃいます。ロングのダッフルコートは青と赤、ハーフ丈の黒で三着あります。色がかぶっていないのでそれぞれの着こなしが楽しめそうだなといまからワクワクです。実際に着ているのはまだ一着だけなので。

特に赤のダッフルコートは最近買ったもので、裏地も可愛くて、かなりのお気に入りです。ウール素材ではないので手洗いもOKです。私はネットに入れて洗濯機で洗っていまいましたが大丈夫でした。これがとってもいい色なんですよね。ボーイフレンドデニムとかにあわせて着たいです。
この前の秋冬はニットをいろいろ買ったので、今年はそのニットをどんどん着たいと思っています。特にお気に入りがオフホワイトと、グレーのニットカーディガンです。プチプラだったのに高級感があるんですよ。
秋冬をコーデしていると、早く着たいなあとワクワクがとまりません。お出かけしたくなっちゃいます。
fashion_trench_coat

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。