Category Archives: いろいろ

スマホ難民!!(>_<)

約2年前にSバンクでiPhone5sの契約をしました。
先日Sバンクに確認すると、このまま更新をするとバカだ高い金額を払わなければいけないようです。
他社に乗り換えをするにも本体料金0円は1月末で終了!!(-_-;)

既存の客の料金を安くするために本体0円はなしになったなんて話だったようですが、ちっとも安くなってないー!!
どこで契約すれば安く使えるのでしょうか?

スマホを買ったのに使いこなせない事を「スマホ難民」と言うそうですが、これこそ違った意味のスマホ難民です・・・。(T_T)

20160304d

病院の待合室で絵画鑑賞

今日は午後から病院に行って来ました。
かかりつけのクリニックですが、数年前に移転し新しくなってからは通うのが楽しみな空間になりました。
特に素晴らしいのが、患者が長い時間を過ごす待合室です。
リニューアル前より広くなり、家具も一新されました。
真っ白な床はいつもピカピカで、優しいクリーム色のソファは壁と同じ色です。
白系統にまとめられているため、院内が明るくて清潔感に満ちています。
この待合室には秘かな楽しみが二つあります。一つは中庭が見え、ミニ日本庭園のように手入れがなされていること。
生きた緑が見えると、やはり人は心癒されるものです。もう一つは、クリーム色の壁に掛けられた大きな絵です。
海辺の町が描かれていて、ブルーの色使いが綺麗でいつも見とれていました。

ところが今日行くと、この絵がなくなり、別の絵に変わっていたのです!

思わず受付で聞いてみると、それはレンタル絵画で、4ヵ月に一度交換しているのだそうです。
ということはもうあの絵は見られないわけですが…新たに飾られた絵も、よく見るとすごく素敵です。

今度のは運河のある街並みの絵で、街路樹の新緑が水面に映って運河の水が美しい青緑に染まっています。
運河沿いの建物は白壁で、白とグリーンのコントラストがとても爽やかです。
その絵の世界に入り込んで散歩をしたくなりました。

そんな風に想像力が膨らんだおかげで、一時間の待ち時間も全く退屈することがありませんでした。
しばらくは運河の絵を堪能し、し尽くした頃にまた新たな絵が見られることになります。

海の絵がなくなったのは残念でしたが、レンタル絵画にはレンタル絵画ならではの楽しみがありますね。

大画面のテレビを置くより、じっくり絵を見せるほうが品とセンスが良いと思います。

 

Category:

好きな芸能人の結婚

hanataba

自分がファンだという人が誰かと結婚すると、そのファンの人は嫉妬するとか離れていくとかいう現象がありますよね。
でも、私はこれがわからないのです。
自分がその人と近くて恋愛に発展するかもしれないという希望が少しでもあるのならショックを受けるのもうなずけるのですが、それでファンを辞めてしまうなんてそこまでの好きだったんだなと思う派です。
別に私の好きな芸能人が結婚をしても、自分の中でもビッグニュースだとは思いますが、そもそも好きだというのは恋愛感情ではないので嫉妬という感情は起こりません。
ファンの方だって、別に彼氏や彼女がいるわけで恋愛対象ではないのでは?このあたりが理解しがたいところなのです。
70代のおばあちゃんでも、ファンの男性芸能人が結婚したらその相手の女性は嫌いと言うほどですからちょっとびっくりしちゃいました。

Category:

見た目が事故車そのものではみっともない

最近の若い子たちは全くもってクルマに興味が無いんですね!

先日仕事で地方のとあるミニサーキット場のそばに行ったんですが、平日にもかかわらずその日はどこかのショップのドリフト走行会が開かれていて、いろんなクルマがキュルキュル音を立てながら走っている様子を休憩時間に眺めていたんですよ。なつかしいな~って言いながら。

そしたら隣の若いのが、何が楽しいんですかね?ですって。

クルマに全く興味のない人間には決して理解されることはありませんから。
その晩、昔よく一緒に走っていた同僚と飲みに行きましたが、ヤツも相当今日の走行会に影響を受けたらしく、二人で一台遊び用のクルマ買おうぜってことで決まりました。

そうと決まればクルマ探しです。ドリフト専用なんで、事故車であろうがなんだろうが関係ありません。まっすぐ走らなくてもOKです。

しかしさすがに昔の友人たちもクルマを降りてしまっているので、昔は話がゴロゴロしていた中古車の情報もなかなか入ってきません。

諦めかけたところで知り合いの自動車整備工場を訪ねると、奥に一台ありましたよ。イイ感じでボコボコの放置された事故車のハチロクが。

話を聞くと直して乗るつもりだったんだけどもう三年近く放置しているからエンジンがかかるかどうかも怪しいとのことでしたが、とりあえずガソリン入れてキーを回すとあっけなく始動しました。

壊れているのは外装だけだとのことでしたが、お友達価格で譲ってもらい、秘密のドリフトマシンが復活したのでした。

さすがに見た目が事故車そのものではみっともないので中古パーツでなんとか見れるようには修理しましたが、見た目は正直どうでもいいのです。

古いクルマなのでお世辞にも速いとは言えませんが、昔を思い出させてくれるハチロクに二人で大興奮です。

とりあえず月極の駐車場を確保し車検を取ることが出来たので、嫁にバレないよう気をつけながら秘密の遊びを楽しんで行きたいと思います。

Category:

ちょっと未来

SFというジャンルの作品には、概ね2つの種類に分けることが出来ます。

現在理論だけは存在する技術が実用化した超未来を描いた作品と、現在存在するものが進化したちょっと未来を舞台とした作品です。

そのSFジャンルの中で鉄板なのが、ロボットものですがこらもまた2つのタイプに分類でき、アトムやドラえもん的な人間のような人格を持つ自律型ロボとガンダム・マジンガーのような操縦者の力を拡大するガジェットとしてのロボです。

お気づきかも知れませんが、自律型ロボの作品は基本的に超未来タイプの作品ばかりです。

人間をテクノロジーで再現というのが高度すぎて現実感がないのです。

しかし今、現実的なちょっと未来+自律型ロボという、意外と画期的な作品が出ました。

人間とアンドロイドの恋愛を描くアニメ「プラスティックメモリーズ」です。

使い古されたある意味陳腐なテーマに一見すると見えます。実際このテーマは、最早陳腐すぎて真面目なSFではあまり使われなくなったほど。

が、それは「超未来の夢物語」の話です。

ASIMOに始まる二足歩行ロボの実用化。

人間が押され気味の将棋の人口知能。

人間を模したロボットの誕生を夢物語と思う人は、最早いない筈です。

このタイミングでこのテーマの作品というのには、そう言う意味があるのです。

まあ、作品の細かいアラを言い出したらキリがないですから広い心で楽しむべきですけどね。

eigakan

Category:

ホームページ作成にお金をかけることについて

ビジネス目的ホームページ作成をするならば、そのホームページにはお金をかけることも(?_?)考えなければならないと思います。
今では無料ホームページ作成ができますので、お金をかけるのは(^_^;)もったいないと思ってしまうかもしれません。
しかし、無料で作れるホームページというのは、やはりその((+_+))クオリティーに限界があります。

それは、使える機能が制限されていたり、容量がすぐ一杯になってしまったり、
関係のない広告が表示されてしまったりなどです。
こうしたことはあればあるほどホームページのクオリティーが下がってしまいますので、どうしても(;一_一)満足のいく仕上がりにはなりにくいです。
満足のいく仕上がりにならなければ納得ができないですし、集客力も落ちてしまうと思います。
ですので、そうならないようにしていかなければらないのです。

ホームページ作成には、月額でお金をかけていくタイプのやり方があり、それならば作成に際して不自由に感じることはほとんどないはずです。
有料ならばやはりその機能はとても充実していますし、充実していれば納得いくまできちんとしたホームページに仕上げることができます。

有料といっても月に千円以下でできる場合も多いですし、そんなに(^_^;)高額なお金がかかるわけではないです。
どこか専門の業者に頼むとなればもっとお金がかかってしまうのかもしれませんが、そうではないのならば低額におさえて作成をすることが十分可能です。

有料でお金をかけていれば必ず良いホームページになるとはっきり断言できるわけではありませんが、お金をかけたほうが選択肢が広がるのは間違いなく、
それならば(>_<)失敗するリスクも低くなると思います。
失敗するリスクが低くなればきちんとしたホームページによって集客することも期待できますし、それならばお金をかける価値は十分あります。

つまり、良いホームページを作りたいのならば、ある程度の出費はしかたがないですし、そうしなければいけないと私は思っています。
私の勤めている会社では奈良のホームページ制作企業に依頼していました。

Category:

単身赴任の荷造りと引越し

大阪へ単身赴任の引越し決まりました
会社持ちでマンスリーマンションを借り、基本的には費用はかからないですが、
部屋に設置されているAV製品は(・。・;テレビしかありません。
残業があるのでDVDレコーダーは必要ですし、家にあるiPhoneを繋いで鳴らすプレーヤーもこのマンション用に1つ買っておきたいなどいろいろ用意したいものがありました。

ただ大阪で家電を揃えるのは何かと(>_<)苦労するので、地元で買って引越しの荷物として送った方が良いなと思いました。
さっそく家電量販店に行きます。

最近はDVDレコーダーもかなり安く、5万円以内で今自宅にあるものより高機能のものが売っています。
単身赴任が終わったら自宅に置けるな、と言い訳しながら買っていきます。
iPhoneのプレーヤーも全く同じものを買い、これは帰ってきたら(*^_^*)娘にあげようと思います。

また出来れば足になる自転車も購入したいと思っていたのですが、引越しで頼むと(;一_一)高くなりそうだなと思いました。
ダメ元で同じ量販店にある自転車コーナーへ。
一応、安い電動アシスト付き自転車を見つけたので店員さんに聞きます。
すると、ここからは配送は無理ですが大阪のお店に在庫があればそこから送ることが出来ると言われました。
電話で確認してもらうと在庫もあるとのこと。
最悪引越しでお願いしないとと思っていたのでラッキでした。

これで大阪への荷持は!(^^)!確定です。
あとはダンボールに本や書類、布団、引越し用の洋服用ケースを2個用意しスーツや私服、普段着などを入れていきます。
これで後は引越し業者を待つのみです。
地元の市内同士の引越しだと当日に搬出と搬入に自分が立ち会い、引越しは当日で終わりますが、大阪への引越しは違います。
引取日と引越し日を決めていきます。
その間は引越し先の土地に用意されている倉庫に保管されるそうです。
どちらも平日に行いたかったので、金曜日に引取り、月曜に引越しすることに決めました。

金曜日に引取り、日曜日に大阪のマンションに行き、月曜の午前中に引越しをするという計画です。
火曜日から赴任先へ通います。

日曜に移動すると、購入した自転車の配送がありました。
これで足が手に入りコンビニなどに行きご飯を調達します。
(-_-)zzz寝るときに布団がまだ届いていないので、服をかけて寝たのがちょっと不便でしたが、冬ではないので寒いということはありません。
月曜日に引越し業者が出来てマンションに置くものが全て揃いました。
この日は夜に使う布団、明日使うスーツなどを用意しました。
DVDプレーヤーも接続して、早速テレビも(^^♪満喫。

これからしばらく単身赴任ですが、なかなか過ごしやすい住まいになりそうです。

Category:

もう少しで奨学金返済。

来年の3月で奨学金の返済が終了します。

大学を卒業して10年での返済になります。

就職し始めは給料が安かったですし、結構きつかったです。

今は結婚しているので、子供や何やらにお金がかかってしまいます。

何とか今までに払ってきましたが、我ながら良く延滞もせずに払ってきたもんだと感心します。

借りたのなので、返すのが当たり前なんですが、若い人には結構な負担です。幸い我が家では、妻は奨学金を借りていなかったのでまだ助かりましたが、これで妻もとなったら、奨学金が家計を逼迫しそうです。

最近テレビで奨学金の返済に困る若者が多いと特集していましたが、何となく分かる気がします。

奨学金の返済が終われば、月に2万円ほどは浮くので、これからは貯蓄にまわそうかなと思っています。

これから子供も大きくなっていきますし、何かと入用になってくると思うので。

これから余裕資金が出来ると思うと、ちょっと気が楽です。

money_fly_yen

Category:

新築住宅を買うべきタイミングについて

誰しもがそうなのかもしれませんが、

新築住宅を購入するならば「えいやっ!」

思いきれるようなタイミングが必要になってきます。

普通に生活をしていたらなかなか「住宅を買おう」という気持ちにはなりませんので、なおさらそのきっかけというのが大事になってきます。

たとえば、実家に住んでいたとしても結婚して実家を出なければならなくなったりしたときがそうです。

結婚をし、なおかつ子どもでもできれば家がどんどん手狭に感じてしまいますので、新築住宅を欲しいという願望が強くなっていきます。

住宅があればそこで新たな人生を始めることができますし、それによって改めて親から自立することができるのだと思います。そのためには、住宅購入に向けていろいろと努力をしなければなりません。

1番ネックになるのはやはり資金の問題ですが、それは住宅ローンという形をとることで何とかクリアすることが可能です。

ボーナスが支給されるような会社の正社員として勤めていれば住宅ローンはどうにかこうにか組めるでしょうし、それがたとえ長い年月の返済になってしまったとしてもしかたのないことです。

そうして、多少無理をする形になってしまいますが、それさえ目をつぶることができれば資金面の問題はクリアすることができます。

あとは、どこに住宅を建てれば良いのかという立地、いつ建てるのかという時期、どういう家にするのかという概要などを考えなければなりません。住宅を買うということは一世一代の大仕事ですから、自分が心から納得できるような住宅を買わなければならないです。

我が家の場合は大阪で新築一戸建てを希望しています

そのような努力をした結果新築住宅を入手することができれば、喜びもひとしおです。

住宅ローンを返済していくという長い年月をかけなければいけない義務は残りますが、それでも良い住宅に住めれば不満はそこまでないはずです。ですので、もしも住宅を買うきっかけや機会がおとずれたら、そのときは躊躇なくそのタイミングで買いたいです。

Category: